top of page

ちょっと雑談~面白い比較~

皆さんこんにちわ。いかがお過ごしでしょうか。


毎日暑いです^^; うだってバテますね(笑) 疲労回復には豚肉がベスト!


ということで、とんかつ屋さんです(笑)


〒820-0076 福岡県飯塚市太郎丸523−4にあります『うめーや』さん^^


創業35年。初訪問は25年前。多分10年ぶりの訪問です(笑)


なんで再訪が10年も掛かったかというと、なぜか店休日に訪問していたから(笑)


昔から二人でされてます。並んで待つ覚悟で訪問してください。とんかつなくなり次第終了ということもあります。


玄関入って待合用の椅子があるので、待ってる間に注文を取りに来ます。なので、座ってちょっとすれば出てくるのですが、まず食べるのを決めましょう♪


一番最初、初訪問であれば必ず【サービスかつ定食】を頼んでください!


850円のかつ定食!想像を絶する美味しさです(笑)それがこちら


(笑)


見た目にこだわらない(笑) おいしそうには見えない定食(笑)


しかーし!


めちゃくちゃおいしいです!ま、騙されたと思ってサービスかつ定食を(笑)


これで850円。倍の価格のおいしさがあります!


店内は…


綺麗に掃除されてます♪


しかし、とにかく美味しいとんかつをお求めのそこの貴方!一度お試しあれ♪病みつき間違いなしです(笑)


さてさて、今日のお話はちょっと雑談的な(笑)


私の好きな車は、国産ならスカイラインGT-R。BNR32型には乗ってましたので♪


輸入車ならポルシェ911。普通日産好きならポルシェは敵にするはずなんですが…(笑)


911が好きなのは、356スピードスターが好きで、そのもとになったVW TYPE1が好きだから(笑)


しかし、911も空冷でないとね。それも964型がBEST!


964型の911に乗ってみて思うこと…


小さい。とにかく小さい。どれくらい小さいか… ちょっと比較してみました(笑)


比較対象は、小さい車の代名詞 FIAT500ベースのアバルト595


964のほうが背が低い。


フロントタイヤの位置を合わせて…


リヤタイヤがどこにあるかというと…


ほぼ同じ位置に来ます(笑)小さいですねー964!


違うのは…


離れた位置にあるのですが、964はリヤエンジン。なのでリヤオーバハングが長い。



フロントは…どうでしょう?


大差ないのかな。こうして比較してみると964型911ってすごいです^^


アバルト595(FIAT500)と大差ないホイールベースでありながら、片や900cc~1200ccで、片や3600cc~3800cc


ターボモデルになると、そんなボディに400馬力!


BNR32スカイラインGT-R開発陣が、RB26を積んだS13でニュルブルクリンクテスト中にオーバーヒート。


路肩で冷やしてる横をカッ飛んで行ったのは開発中の964型3.6ターボ。日産が目標にしているポルシェ。


結構有名なお話。


そんなこんなありながら、世界初のニュル9分切り【8分24秒】のBNR32。


対してポルシェは、当時筑波1分レコードの競い合いに参加(笑)


当時の状況で筑波1分はBNR32なら500馬力級チューンでないと出来ないと言われていました。


それをポルシェは、市販仕様の964型を持ち込んで一発目に1分フラット。


こんな小さいボディに3600ccを積んだカレラ2の軽量化仕様の『964RS』で。


市販車です。お店で買える車で。たった260馬力しかないのに筑波1分。


ポルシェってやっぱりすごい^^


後になって知ったのですが、ポルシェが911を作るとき、RSやRSRを念頭に置いてつくられ、さらにはそのRSやRSRでルマン総合優勝を果たすことが命題なんだそうです。


こんなことを1970年代からやって来たメーカーにはちょっとやそっとじゃかなわんなと思ったBNR32乗りでした(笑)


こんな話しだすと止まらないのですが、今日はこの辺で^^ノ

閲覧数:22回

댓글


bottom of page