top of page

オイル交換とフラッシング

皆さんこんにちわ。いかがお過ごしでしょうか。


来週から寒波襲来みたいですね。未曽有の寒波だそうです^^; 新型コロナと共にインフルエンザも流行ってるみたいでご自愛ください。


みなさん、ハンバーグお好きですか?(笑) 私は大好きなんですよね^^♪


自分でも作りますし、いろいろアレンジしてみたり楽しめるお料理ですよね♪


そんなハンバーグのおいしいお店がコチラ!


『トミーズキッチン』さん

〒811-1123 福岡県福岡市早良区内野6丁目11−37


店内はオールドアメリカンナイズされた空間が広がり、お水はレモン水。これがおいしい^^ こういう気遣いっていいですよね♪


頼んだのはもちろんハンバーグランチ♪ ハンバーグは大きさが選べます。160g 210g 260gで、もちろん260g!


待つこと15~20分。


待ってる間にまずサラダとスープ。


そして、


来ました!!


ソースはデミグラス♪


柔らかいけど芯のうまさがしっかりしてるハンバーグ。割ってみると肉汁あふれ、これが旨い!


最初はお肉だけでいただき、味の真価を楽しんでもらえると一層デミソースとの調和が楽しめると思うハンバーグです。


ソースをかけて、肉汁と混ぜながらいただきます^^ 260gじゃ足りないですね(笑)500gは余裕で食べられる(笑)

公式HP

https://tommyskitchen.jp

はまりますね(笑)


さてさて、

https://www.sanc-fukuoka-service.com/post/_車検前に

こちらで書いたオイル汚れのひどかった車… 本日フラッシングとトリートメント剤の施工をしました♪


これで快調になり、当分不安なく乗れる車に変身♪


でも、どれくらい変わるのかは実際やってみて体感しないとにわかには信じがたいと思います。


そこで、今日もこの車両からの写真を…


まず、フラッシング前の状態は…


汚れ方がひどい。オイルの炭化のカスもすごく気になる…


これにフラッシング剤を入れてエンジンかけて… ほどなくすると汚れが落ちていく。


ではどれくらい落ちるかと言うと、


すでに新しいオイルを入れた後ではありますが、このレベルゲージ自体が綺麗になっているのがわかりますか?(笑)


こびりついていたカスも綺麗に落ちている。この状態からきちんと管理してオイル交換をやっていくと、いい状態を保てるんですよね。


トリートメント剤も入れてあるので、信号待ちなどで感じる細かい振動も気にならないレベルまで少なくなりますよ。


この効果は実際に数字にしているのがあるので、こちらをどうぞ。

https://www.sanc-fukuoka-service.com/post/_実証実験


コチラのブログでは私の車を被験車輛にして、フラッシング剤、トリートメント剤の実験をしています。


数字にしているのは燃費データ。私の場合エンジンオイルも上のグレードのモノにしていますが、こちらもおススメです^^

https://www.sanc-fukuoka-service.com/service-economy-oil-reserve-plan

このGRAND TURISMOです。当社のオイルとしては上から二番目のランクです。


そして、この一番上のSPEED STARを実験中です。

こちらと、

https://www.sanc-fukuoka-service.com/post/ファインチューン-fine-tune


https://www.sanc-fukuoka-service.com/post/ファインチューン-一旦仕上げ

こちらで書いてる通り、点火系リファインをきっかけにオイルも変更しhてデーターを取ってみようと。


SPEED STARの実力がどれくらいのものなのか?まずそこを知るためにトリートメントは入れないでデーター取ってます^^


点火系リファインの影響もありますが、まずまず好調なデーターが出てきています^^


コチラも記事に起こす日をお楽しみに^^


※ このフラッシング剤はバイクにも使えます。トリートメント剤は湿式クラッチのバイクには使えません。詳しくはお問い合わせください。

閲覧数:16回
bottom of page