top of page

サービスのお仕事⑤

更新日:2022年9月23日



本日は身近なことをお話してみたいと思います。


それは車検整備に関する事。


国の定める車両検査、通称車検。新車や業務用車両を除いては2年ごとの検査が義務付けられています。


重大事故に繋がる故障を抱えたまま運行していないか、車両法に適合している車両であるかを検査します。


お客様からお預かりした車両は、そういった部分を点検したうえで、さらに次の点検やオイル交換まで


トラブルなく乗れることを目指してチェックしていきます。


今回入庫の車両は アウディA3 セダンです。近年ハッチバックが多い中セダンです。


リフトに上げての作業はブレーキフルードの交換です。


ブレーキフルードは吸湿性の高い特性を持っているので、劣化していくと水になります。


極端な表現をしているんですが。


ブレーキフルードが劣化してしまうと、ブレーキは効かなくなります。


それを防ぐ為、前後左右で効きに差が出ないように交換します。




ブレーキシステムは命の要。人殺さないように、また自分や家族友人を殺さないように、しっかりとした整備を受けて下さい。


リフトに上げたのでエンジンオイルも交換です。



閲覧数:6回

Komentarze


bottom of page