top of page

ネジと工具のトラブル

更新日:2022年9月23日

皆さんこんにちわ。いかがお過ごしでしょうか。


昨日の雨が嘘みたいで、すっきり晴れましたね^^


風が冷たく、天気予報では最高気温29℃と言っていましたが、体感温度は23℃くらいだと思います。


サンク福岡周辺の美味しいお店最終回です(笑)


ちゃんぽん^^ 


ちゃんぽんの美味しい有名店と言えばリンガーハットさんや井出ちゃんぽんさんが真っ先に浮かぶんじゃないでしょうか?


こちらは『長崎亭』 福岡でちゃんぽんと言えば!こちら!創業45年だそうです。


野菜炒めの香ばしい香り^^ スープは魚介のうまみが口いっぱいに広がるおいしさ^^


長崎市出身の人を連れて行くと、長崎で食べてるみたい…と言っていました(笑)看板にある本場の味に偽りなしですね。


久しぶりに行ったのですが、Aセットなるのもが…当然注文!


はい、餃子と白飯^^


餃子は焼き加減が理想的でしたね^^ 職人技ですかね。


サンク福岡から徒歩5分程です。外環西口の交差点を渡ってミニ福岡西さん隣にあります。だいたいいつも多いです(笑)


なので。サンク福岡に車を預けてちょっと食べに行ってみてください^^


さてさて、今日は前に書いたネジの気遣いについての続きになりますね。ちょうどいい事例があったので。


問題になったのはこのネジ。ハーレーダビッドソンのネジなんです。


プライマリーケースのサービスホールを留めているネジなんですが、、、


これが固くて緩まなかったんです。これはやばいなと。叩いて緩める事を試してみたら、


工具が割れました^^; しかし、いい工具だからこそこうなるんですよね。ネジ側は無傷で残ってますので、新しい工具をかける事ができる。


これが変な工具だと、ネジの頭が潰れてしまいドリルでほじくって外すことになってしまいます。リスクの高い事は避けたい。工具が壊れてくれて助かりました^^


そして別の方法で緩めて外してみると…


これが異種金属間接触腐食です。これが食いついてしまい、工具を破壊するに至った。。。


わずかこんなもので。


組み付ける際は、まず磨いて錆を落として…


そこへ、銅グリースを塗布。


防錆と締め付けトルクの管理のため、外したネジは全部同じように処理して、組み付けて完成です。


次回外すことが出てきてもきちんと緩められるし、錆も発生していない。


整備の根本はこういう事なんじゃないかと思ってます。


いろんなサービスデーターがあって、部品の交換が出来ても、それは整備とは呼べない。


近頃多いんです、部品の交換だけで終わってしまうメカニック。もう一歩踏み出して考えれば、次回の整備が楽なのに…っていつも思います(笑)


他の工場で整備された車が入って来るとその工場のレベルがわかるんですよね。こういうことがやってあるかないかで。


当然サンク福岡で整備した車が他の工場へ入る事もある。その時に、サンクはこんなもんかって思われては困る。やるべきことはやる。


サービスの営業は明日17:00頃までとなってます。オイル交換などはお早めに^^

閲覧数:11回
bottom of page