ボディコーティング②

更新日:9月23日

皆さんこんにちわ。


福岡は冷たい雨が降っています。立冬も過ぎ寒暖の差が大きくなってきました。


体調管理をしっかりして病気も怪我もなく元気に営業していきます。


現在サンク福岡サービスの入庫の車たちは非常に濃いメンツになっています。


左から LOTUS ELISE sr.2 18k、LOTUS EVOLA400S TVR TASCUN LOTUS ELISEsr.2 18k


なかなかのメンツです。


さて本題に行きましょう。


昨日のブログにてボディコートの下地作りのお話をしています。


コート施工後の撥水はこんな感じ。


普通にワックスをかけるのと違って、水玉の粒がそろっています。


この撥水効果は約2年ほど続きます。


ただし、手入れや保管状況で変わりはしますが、約二年間水洗いだけ。


よくある勘違いで、ボディーコーティングを施すと洗車しなくていいと思っている方がおられますが、


洗車はマメに行ってください。放置しているとコーティングは剥がれてしまいます。


愛車が常にピカピカ。雨を弾き気持ちいいですよ~。


想像してみてください。走るとボディラインにそって雨が流れていく。風が流れていく。


整流効果を高める効果もあるボディーコーティング。


皆さんの愛車にいかがですか?

閲覧数:8回