top of page

ワイパー交換と撥水コーティングとボディコーティング

皆さんこんにちわ。いかがお過ごしでしょうか。


小国町散策シリーズ続きです(笑)


三つある水源地のうちで一番神秘的なところがココ。


鏡が入ってます。

わかりますか?銅鏡が沈んでいます。


ここには物語がありまして…


叶わなかった恋物語…


沈んでいる銅鏡は全部で11枚。


なのですが…


盗難?にあいまして…


現在沈んでいるのはレプリカ。無事だった本物7枚は小国町図書館で見ることが出来ます^^


そして、これが小国町の図書館。


旧小国銀行の明治二十六年の建築。のちに肥後銀行と合併により肥後銀行小国支店となります。


出資者には北里義一。開業当時の頭取です。


この日はお休みで中は入れませんでした。また行かないと^^


鏡が池から路地を歩くと…


ゆっくりと流れる時間を満喫できます♪


この柚こしょうも買いたい(笑)


さてさて、先日お話しているワイパーの記事ですが、雨降ってテストできましたので♪


動かすだけで撥水コーティングしてくれるワイパーがこれ。


ベロフさんの『アイ・ビューティーSフラットワイパー』


キラキラの箱に入ってきます(笑)


これがとにかく優れもの♪


私の車はサンクメニューの撥水コーティングを施してありますが、ワイパーを動かすことで、やはり弱くなっていく…


それが、このワイパーで復活!!


これだけ水が流れると気持ちいいですよ^^


撥水が弱くなってくると、これがべちゃーっと乗る。かと言って、走っていれば流れてくれはするんですけどね。


実際の雨で、市街地走行だと、小さな水玉になって乗っている状態になります。


それが、このワイパーは切れ味も抜群で、気持ちいいくらい水玉がなくなります♪


ただ、切れ味が良すぎる影響で、連続で動かすとビビりが出ます。


ワイパーのビビりの原因は、ブレードに水気がなくなってしまうことで起こります。


ある程度仕方ないと思ってください。


それを考えても、このワイパーはいい!


サンク福岡店 店長室園氏も超おススメしています♪


点検や車検等のご入庫の際にはおススメさせていただきますので、ご一考ください^^


撥水ワイパー+フロントガラス撥水コーティングで♪


撥水コーティングしていると、ワイパーの当たらない部分も綺麗に流れていくので気持ちいいです♪


撥水コーティングの補助として撥水ワイパー♪


どうでしょう?^^


ちなみに、ボディガラスコーティングも超おススメですよ♪


よく勘違いしている方がおられますが、このボディコーティングって、プロテクションではありません。


私もプロテクションだと思っていました(笑)


ガラス被膜で覆っていますが、汚れたままだとコーティングは劣化していき効力を発揮しなくなります。


なので、こまめな洗車が必要になります。


車を綺麗に保つためのツール。


洗車の回数は増えますが、楽です(笑)


洗剤で洗って拭きあげるだけでピカピカ♪


30年前からシュアラスターはじめいろんなワックスコーティング剤試してきましたが、これがいちばん♪


難点は、自分で施工できないということ。


下地を造るのに、汚れをしっかり落とす。そのために特殊な洗剤であらって、鉄粉取って、さらにコンパウンドで磨き上げてから塗りこんでいく。


この塗りも、きちんとしないと乗らなかったり、拭き残しは固まってしまうので、削り飛ばさないといけなくなります。


そして高価。でもやる価値はありますよ^^


ほら、こんなに綺麗なんですから♪



閲覧数:18回

コメント


bottom of page