top of page

技術情報と勉強と人手不足と

皆さんこんにちわ。いかがお過ごしでしょうか。


昨日の続きで、キリンビール 福岡工場を後にしてどこへ行ったのかというと…


久留米市北野町にあります、『コスモスパーク北野』 近隣住民の憩いの場なんですが、ここでの夕日がすごく綺麗なので、お気に入りの場所なんです^^


川の堤防道沿いにもコスモスが植えられていて、そこはコスモス街道になってます。


この光で撮ることを目的に、この日はモデルさんに都合合わせてもらいました♪


そして、撮れたのが…


今年はこんな感じで撮ってみました。 ※モデル本人掲載了承済み


昨年はシルエットで撮って某写真展では好評でした^^


今季もコスモスは元気でした♪コスモスに負けないように頑張っていきます♪


さてさて、サンク福岡は輸入中古車をメインとしたカーディーラーなんですが、日々進化していく技術に対応しないと修理も出来ないので、勉強しています。


簡単な整備であれば、今までの経験で何とでもなりますが、新しい技術や新型車の情報はなかなか入ってこない^^;


さらに、メーカー系ディーラーやそこが指定する工場でなければ診断機が繋がらないといったこともあったりします。


じゃ、そういうのはどうやってクリヤしていくのか…?


それは、


とある組織から冊子が回ってきます(笑)


その組織とは、一般社団法人 日本自動車整備振興会 福岡県自動車整備振興会 自動車整備商工組合というところ。


サンク福岡サービスは、九州陸運局が認めた工場、すなわち認証工場という形態をとってます。


整備振興会にも加盟していて、時々講習など参加しています。


載っているいる情報の9割は国産車ですが、新技術となると輸入車も国産も関係ないんです。例えば、2005年頃にホンダ レジェンドに搭載された暗視カメラの技術はその後、レクサス LSやメルセデスベンツSクラスなどに搭載されたように、どこかのメーカーがいい技術を作るとみんな出してくる。


なので参考になるんです。


他にもこんなお話があったりします。



人手不足の問題。


どこの業界でもそうですが、人手が欲しいです。


それを

グラフで分析しつつ…


読んでいると、対策にどうすればいいのかが行き詰ってしまっている。


しかし、これはどこの業界も同じ。


そうした中で、AIに取って代わられてしまう可能性のある職があるそうですね。


しかしもしも、AIのように味気ない対応のお店になってしまったら?


必然的に行かなくなるでしょう。そうならないようにするのは人の手なわけでして。


整備など、人の手が動いて成立する業種であればある程度はAIに変わられる可能は低いのではないかとおもいます。


サンク福岡サービスに限らず、サンク全店人材を募集してます^^


人は宝。人と人の繋がりこそが人生の宝。車を通して宝を多く作ってみませんか?


我こそはサンクの『人財』になれる!


というそこの貴方!


求人の応募待ってます♪

閲覧数:32回

Comments


bottom of page