top of page

点検とパンクと空気圧

皆さんこんにちわ。いかがお過ごしでしょうか。


ついに行ってみました!福岡に住んで27年で初めての長浜ラーメンに!(笑)


福岡に来てすぐくらいの頃に、長浜ラーメンの某有名店に当時の勤め先の先輩に連れて行ってもらったことはあるんですが、味は全く覚えてないので今回初ということに(笑)


行ったのはココ。

実は、本家本元の『長浜屋』さんの方へ行ったら閉まってましたので、こちらへ。


さて、どんな味なんでしょうかね?^^

べたなまで頼んで、スープ一口飲んでゴマと追加タレ投入。


特別おいしいというわけではなく、かといってまずくもない。可もなく不可もなくと言った感じ。


ざっくりだと、ごくごく普通のラーメンです。


が!


食べ進むと美味しさがわかる。これが『長浜ラーメン』なんだなと。

極細ストレートでなま。低加水のボソボソとした小麦の味わいがいいです^^


帰るころには美味しいラーメンという認識になってました(笑)


お肉だけを頼んで、

これにタレをかけて浸してから投入^^ 塩っ気が強いのですがスープによく泳がせて麺に絡ませすする^^


ラーメン一杯500円。替え玉 替え肉、それぞれ100円。メニューはそれだけ(笑)次はネギ盛で替え玉まで行きたいと思います♪


さてさて、ここのところパンクが多いです。久しぶりですね、こんなに続くのは。


法定12か月点検で入庫したお車です。タイヤのヒビや亀裂をチェックしていると、


金属片を踏んでいたので、すかさず洗剤を。漏れてます(笑)


点検が全部終わって、お客様に連絡して、パンク修理。こんなのが刺さっていました。


木ネジのようなものなんですが、頭がほぼすり減ってしまっているのでだいぶ前から刺さっていたんでしょうね。修理して。


漏れのチェックです。空気圧を高めに入れて、漏れを確認します。


洗剤をかけてしばらく見つめてあげます。泡が動かないか?泡が増えてこないか?これが確認できれば完了。


空気圧を適正に調整します。すると、

高めに設定する方なのかな?ちなみにメーカー規定では、

この車の規定値はこうなってます。たいていの車は、運転席のドアかドアのボディ側に表示シールが貼ってあります。ベンツは給油口の蓋に。FIATやアルファロメオの一部は表示がありませんので説明書を見てください。


この規定値はメーカーがきちんと計算して導き出した数字。市街地走行時 高速走行時 荷物積んだ時と条件別に表示がありますが、できるだけこの数字に合わせて乗ってください。


タイヤの接地面積が変わり、ブレーキの効きや加減速における車の姿勢に大きく影響します。


空気が少ないと、燃費がわるくなり乗り心地も悪く、タイヤもいびつな減り方をしてしまい、ハンドルを取られるなど怖い思いをすることもあります。


空気が少ないまま高速道路を使用するとどうなるか?


スタンディングウエーブという現象がタイヤに起こります。


タイヤのたわみが波状にタイヤを一周してしまい、最悪破裂しますよ。


タイヤの空気圧って大事です。


そして空気圧を合わせたら、今度はセンサーのリセットをしてあげないと、走り出したあとに、警告灯が点灯してしまいます。


ほとんどの車はオンボードコンピューター上で操作できるようになっています


このようにナビ画面を切り替えて行う場合と、独立してボタンが付いているような車などありますね。


リセットだけしてすぐ走らない場合、システムが前の設定に戻ってしまい走り出したときに警告灯が点灯するようなことがありますので、リセットしたらちょこっと走ってあげてください。


時速25~40km/h程度で認識されリセット完了となります。

閲覧数:14回

Comments


bottom of page