top of page

綺麗に快調に♪

皆さんこんにちわ。いかがお過ごしでしょうか。


今日はこちら^^


家です(笑)古民家です(笑)こちらは、佐賀県唐津市七山白木414にあります『里味庵』(さとみあん)さんです!


TVでもなんどか取り上げられたらしく、店主はそばの神様と呼ばれているんだとか…


私は中華そばより和蕎麦派です(笑)信じないかもしれませんが(笑)和蕎麦部作ろうかな…(笑)


さて、魅せてもらおうか、そばの神様の力を…(シャア風に)


よくある古民家レストラン。友達の家ですね(笑)


出てくるのは蕎麦茶。湯呑と急須は小石原焼き。このそば茶、非常に薫り高く濃く美味しいです^^


卓上にあるのは、醤油スプレー 岩塩 七味。スプレーと岩塩は盛り蕎麦用ですね^^


なんでも、ご主人が福島で食べたお蕎麦に感銘をうけ、そこで30年修業したんだそうです。


楽しみです♪頼んだのは…


えぇ…もう非の打ちどころがないんです。醤油と蕎麦の薫りが上品で優しく漂います。あ、かも南蛮です(笑)


カモは臭みが全くなく、丁寧に処理された印象。そして焼きネギ。ねぎで感動するとは思わなかった(笑)


このネギ盛で食べたい(笑)


お蕎麦は二種類のそばを、片方は細かく挽き、片方は超粗びき。


すするとツルっとした感じはあるんですが、どこかに抵抗がある感じ。


噛むと、程よい弾力がありながら、中から蕎麦の実が出てくる。粉が出てくるんじゃないんです、実がでてくる。


引き方は三つありますが、最初はいろいろ言わずにデフォルトのもので食べるのがいいでしょう。


卓上の七味をかけてみることに…


この七味、特別調合してるんだそうです。私の七味のこだわりは、八幡屋さんの七味と山椒七味。取り寄せてます(笑)


こちらの七味は、陳皮の薫りがいい!この蕎麦に合いますね。ものすごく合う。陳皮の薫りが鼻を抜けた後に山椒が香る。いい七味です^^おススメ♪


満足でした♪


ただ、こちらには駐車場がありません。どうするかというと…


えぇ、まじですか?(笑)


周辺は…

このパイロンの無いところに停めてってことです(笑)大きな車だとUターンも出来ないので行くときはリッター以下で行くのがおススメ。左のパイロンから降りていくとお店です。




周辺には猫がいっぱいいます。今は地域猫というんですね。


一度ご賞味あれ♪蕎麦っ喰いでよかったと思えた日でした♪


さてさて、皆さんは自分の車やバイク好きですよね?


そんなオーナー様が、とにかく綺麗に維持して、快調に乗りたいということで、少しずつ手直ししているバイクがあります。


トライアンフ スラクストン


今回は、キャブレターのオーバーホールとフロントブレーキホースの交換。


まずはこれから。


中の部品も交換していきます。交換しなかったのは本体とフロートと、メイン、スローのジェットだけ。


カバーも替えてすっきり♪


取り付けて調整。パイロットは組み込むときに規定に合わせているので、ちょこっと調整で行けるはず(笑)


そして、ブレーキホース。


錆びるんですよね、純正は。なので、錆びにくいステンレスフィッティングへ。


エア抜きして完了です。


出来るだけ綺麗に保ちたいや、少々古い車種で、こういう風にブレーキホースを変えたいけど、市販品に設定が無い。なんて場合はサンク福岡サービスへどうぞ^^


このブレーキホースの交換は、見た目だけじゃなく、作動の確実さも増しますのでおススメですよ♪


バイクじゃなく車でも^^


今の愛車をより長く乗るためにいかがですか^^

閲覧数:29回

Comments


bottom of page