top of page

整備って…

皆さんこんにちわ。いかがお過ごしでしょうか。


夏のおもひでの写真を…(笑)


これはカラスアゲハ。翅が綺麗なんですよね~^^


サワガニ^^ 大好きなんです(笑)めっちゃ可愛い(笑)おまけにおいしい(笑)めっきり減ったような気がしますが、ちゃんと水が綺麗で生息しやすい環境にはいます。ここはいっぱいいました(笑)


ツマグロヒョウモンチョウ。南国のタテハチョウなんですが、近年は北上しているらしく、福島で確認されたとか…温暖化の証拠ですね^^;


綺麗なチョウで秋の方が個体数は多い気がします。


ホシホウジャク。蛾です。ススメガの一種。ハチドリと言う鳥が南米にいますが、こいつはしばしば間違われる(笑)


そして、ハチドリの大きさもこいつらとほぼ変わらない(笑) 花鳥園なんかに行くとハチドリが見られるんですが、あいにく九州近郊にはなかったような…


どこかあったら教えてください^^


さてさて、今日点検した二台… 一台は転勤で移動していたため、あまり整備はしてなかったようで、ブレーキフルードの劣化が著しかったです。


う~ん^^; やっぱこれはひどい。わかりやすいように抜いてみると


新品は無色透明。これは…?ここまで劣化してしまうと沸点も下がってしまい長い下り坂が怖いです。


二台目は… タイヤもパッドも交換してあるんですが雰囲気がちょっと怪しい。


怪しいというのは、難がいっぱいありそうな雰囲気…


お客様からの依頼事項もあり進めていくと、予感は外れたのか、大きく問題になりそうなところはありませんでした^^


そして、診断機を繋いでコンピューターの記憶を覗いてみると…


黄色の部分は故障を感知したことがある項目。…多すぎる…


もう一歩中へ入ってみると…


この状態では診断が出来ません。いったん全部消去して、試乗して診断機で見てみる…


再度同じのが入るようであれば、そこから絞っていきます。


こうなってしまうと時間も費用も掛かります。そうならないように日頃から点検はしていきましょう。


ちなみにインスペクションリッセトはどういう状況かと言うと…


最低でも三年整備されていない…


いつ事故が起こるのか… 事故を起こすのか…


保険があるから大丈夫とかじゃなくてですね。きちんと整備して乗ってください。


ケチった結果、一回の整備に大枚はたくとか、事故を起こしていては本末転倒ですよ。


閲覧数:18回

Comments


bottom of page