top of page

パンク

更新日:2022年9月23日

皆さんこんにちわ。いかがお過ごしでしょうか。


桜ももう終わりですね。早いですね^^;


ぱ~~~っと咲いて一気に散って。


散り際まで綺麗です^^


さて、本題ですが、最近は道路も綺麗になってめっきりすることのなくなったパンク修理。


久しぶりにすると、自信のない作業になってしまいますが、ちゃんと修理は出来てます。


そんなパンク修理が久々の入庫。


木ネジが刺さってます。


これは斜めに刺さってるしやりにくいなと…


案の定、修理用リフィルを二本差し込んで、漏れは止まりました。


先日タイヤ交換に来られた方は…


刺さってますね(笑)


幸い漏れがなく、お客様は刺さっていることにも気づかず…


自分も五寸釘が刺さっているのに空気が抜けていなかったことがあります。


しかし、空気が抜けていないから放置してはいけません。


このまま走ってしまって、この釘がなんらかの衝撃で抜けてしまったら?


事故につながる可能性もありますよね。


オイル交換に来られた際に、刺さっているのを発見したりもします。


レジャーシーズン開幕前に、オイル交換でもいかがですか?


一度サンク福岡サービスへどうぞ^^

閲覧数:6回

コメント


bottom of page