top of page

点検

点検といっても色々あります。


法定点検


読んで字のごとく


法で定められた点検


車の使用者が定期的に行わなければならない点検整備です。


これは普通車と軽自動車の場合12か月と24か月があります。


細かく説明するとすごく長くなってしまうので


今回は端折りまして・・・


日常点検


これは使用者本人が行う点検


比較的簡単に行える点検15項目があり


最低でも月に1度程度は行っていただきたい点検です。


ウォッシャー液量/ブレーキ液量/バッテリー/冷却水量/エンジンオイル量

タイヤ空気圧/タイヤの亀裂/タイヤの溝の深さ/ランプ類の点灯状態

ブレーキペダルの踏みしろ/パーキングブレーキの引きしろ

ウィンドウウォッシャーの噴射状態/ワイパーのふき取り状態

エンジンのかかり具合/エンジンの低速及び加速の状態


近年のクルマではできない項目もありますが


ご自身で点検頂くことも重要なことです。


異変を感じればすぐにSANCへ。




閲覧数:15回

Comments


bottom of page