top of page

BMWフィーバー中~(笑)

皆さんこんにちわ。いかがお過ごしでしょうか。


昨日、お休みをいただいておりまして、ちょっとした用事で佐世保へ…


用事を済まして久々に軍港を見に行くと…


豪華な客船が停泊中~♪とにかくでかい!


錨の横に人がいるのでどれくらいかわかるんじゃないかと。


この客船の正体は『MSC ベリッシマ』全長315m 客数5655名 総排水量171,589t


もうわけわからん(笑)アメリカの空母で佐世保港に寄港するドワイトアイゼンハワーは約333m 乗員5500名 満載排水量101,305t


比べてみるとほぼ軍艦(笑)


この客船の借主は『ジャパネットたかた』!!


利益還元クルーズで、10日間で日本一周するんだそうです^^


出港帰港は横浜港。10日間で約30万円。スイートだと130万円!高いのか安いのかわかりませんが、きっと安いんでしょう^^


2024年クルーズは5月で予約受付中みたいですよ♪


で、お目当ての軍艦は…


アメリカ海軍 艦番6 アメリカ級のネームシップ LHA-6 全通甲板を持つヘリコプター空母で佐世保基地に展開する米海軍の主力艦。


護衛に着くのが、

海上自衛隊 護衛艦 艦番176 ちょうかい


この日はもう一隻、海外からのお客様で、


韓国海軍学校の船かな?制服がそれっぽい若い方々が乗船しておられました。


さてさて、本日の入庫車両ですが、BMW


BMW Z4 ロングノーズショートデッキのオープンスポーツ。ロングノーズスタイルが好きです(笑)


この長い長いフロントには…


あれ?エンジンちいさい。なんで?スカスカじゃないですか~


BMWが意味なくスカスカなエンジンルームにはしません(笑)


下から見るとよくわかりますが、


わかりにくいかもしれませんが、左右に通っているシルバーの桁がエンジンメンバー。その後ろの黒い箱がエンジンオイルパン。


つまり、フロントミッドシップ。


こうすることで、回頭性をあげ、よりスポーティーな走りを追及してます。どこまでも走りのBMWなんですね。


そしてもう一台。


BMW 218i F46かな? BMW2シリーズでFFになった最初のモデル。この前のF22はFRです。


FFになっているので、下から見ると、


従来ならミッションがあったところに何もない。


リヤにもデファレンシャルはいないし、プロペラシャフトもなく、センタートンネルには排気管。


エンジンは横置き。


1.3L 直列三気筒ターボ。このツインパワーターボの文字…


ツインターボではなく、ツインスクロールターボというやつです。排気ガスがターボチャージャーに入る経路が二つあり、低速から高速までラグなくスムーズになるという技術。しかも燃費も大幅に向上!


昔は同じ目的でシーケンシャルツインターボというのがありましたが、部品点数が増えるうえにスペースもとる。


一つのターボでどうにか出来ないかと考えた結果がツインスクロール式。


余談ですが、世界で市販乗用車にターボチャージャーを積んだのはBMW。2002 KKKがそれですね。それから50年。


BMWってこういうところすごいなって思います。


先日記事にした116から三台連続入庫でBMWフィーバー中~(笑)


しかし、ほかにもBMWがありまして、実は吉岡君が買いました^^


それまで乗っていたのはお父さんの車。BMWなんですけどね(笑)お父さんの影響もあってBMWが大好きな吉岡君が買ったのは、


BMW M4 Mですよ!M!


BMW Mと言えば私はやっぱりこれ。


1986年のBenetton formula1


積んでいるエンジンは BMW M12/13 タービンはギャレット(現ギャレットエアリサーチ社)


前の記事に書いてますが、このエンジン、市販車のM10のブロックを使って予選5.5barかけて約1500馬力!


このBenetton B186のカウルを外している姿に BMW M Power というロゴが誇らしげに見えるんです^^


信頼性は低かったものの、当時の超高速コースでは無敵。この時代に351km/hを記録するとか、もうあほでしょ(笑)


サービスマンがBMWに乗っている。BMWオーナーには心強い味方になるんじゃないでしょうかね?


そして、もう一台。


BMW 116i (F20)


私の車です(笑)


これからの実証実験の被験車輛はこれになります。ジムニーでとったデーターに加えて今度はBMWになるので、読んでいただいているお客様にはより身近なデーターになると思います。


ひとまず、エンジンオイル。提携工場で使っているエンジンオイルを分けてもらってオイル交換してみました。


なにも問題ないかなと思いつつ…一週間乗らずに置いておく。


さぁ、乗ろうかとエンジンかけると、メカノイズが酷い。これは怖くて乗れない。


なので、サンク福岡スタンダードオイルの エネルザ エコプレミアム に交換。


すると、一切メカノイズがない。


これにはびっくり!


輸入車の規格に合わせて作ったオイルだけのことはある^^


ジムニーもすごく静かになっているんですよね。


ぼちぼちデーター取っていくので、このBMWでの実証実験結果をお楽しみに♪

閲覧数:29回

コメント


bottom of page