top of page

交換部品のその後

皆さんこんにちわ。いかがお過ごしでしょうか。


店主が怪我により休業していた、私のソウルラーメン(笑)屋さんが復活してました♪


五号線沿いの元祖長浜ラーメンさん^^


太宰府市青葉台3丁目27−5にあります♪


7月に怪我をされて以来ですから、約五か月の間口にすることが出来なかった味☆


10月にはお店に出て、スープを作っていたらしいのですが、うまくできずに再開が遅れてしまったとのことでした。


果たして、再開後のお味は…


ゴマ掛け過ぎました(笑)素のスープを味見してから、やはりやかんのタレを追加(笑)


素のスープはちょっと濃いめでしたが、これを足すことでグッとパンチの効いたスープに^^



麺も前と同じで、ツルツルの極細ストレート♪一玉約100gなので本物元長より少なめ。注文はもちろんのベタナマ♪


元祖系らしくチャーシューではなく『肉』このシーチキン状になった肉は前よりも塩加減薄くなってますが、肉のうまみはしっかりどっしりしてます♪


そして、たまご落として黄身に麺を絡ませると、そこは一気にパラダイス(笑)久々に食べることが出来て、少し味は変わったけれども美味しかったです♪


現在はまだリハビリがあったりしている店主ですが、そこそこ雑な接客もラーメン屋さんらしくていい気がします。いい意味でね^^


シンプルイズベスト☆


他のお店でも店主の方が言ってましたが、日本人のユーチューバーが来るとお店がうるさくなる。迷惑なんだよねって言うお店もありました。


私は事前に撮影許可を取り、スチル写真なのでどこでも嫌な顔はされませんが、人気店になるといろいろ大変だなと…


皆さんもマナーは忘れず周りとお店に迷惑をかけないようにしましょうね^^


リハビリ中ということもあり、現在の営業時間は7:00~11:00です。


10:00台で麺、肉、ネギのどれかが足りなくなって閉店ということもありますので、食べたい方は早めに時間で訪問するのがいいでしょう。


超おススメの一杯です。


さてさて、某中古車屋さんでは部品を交換することなくお金だけもらっていた…などということがあったようですが、


サンク福岡ではそのようなことは一切はありませんのでご安心ください。


そして、修理が終わり、お客様にお返しするまで交換部品は保管しています。


ご希望でなくても、この部品が壊れていましたよ!と見せますが、一部見せることが出来ない部品もあります。


それはどんな部品かというと。大きなものや汚れのひどいもの。


と、リビルトコアとして交換部品を手配した会社に返送したものです。


コレ、返却にも期限がありまして、期日内に返却できないと、サンク福岡への部品請求金額が上がるんです^^;


続くと取引できなくなったりするんです^^;


そのため、見せることが出来ない場合もあります。


リビルトコアというのは、その部品の内部の悪いところを修理して再生する部品です。


再生品も昔は結構あったんですが、今は作った方が安いという現象がおきて、だいぶ少なくなりました。


ディーゼルエンジンの燃料供給装置や、ターボチャージャー エアコンコンプレッサー バッテリー タイヤなんかは今でも再生品として流通してますね。


トータルの価格を抑えつつ、新品同様の性能を発揮する。


そういう部品もあるんですよ♪

閲覧数:31回
bottom of page