top of page

酷暑が来る前に…

皆さんこんにちわ。いかがお過ごしでしょうか。


今季はホントに雨ばっかりですね…


晴れても黄砂で霞んでるし…ま、平安時代のころから、春霞とは黄砂のことだったらしいので、自然の摂理なんですけどね(笑)


そんな晴れ間に藤を^^


今季は早い(笑)桜が終わってすぐに咲き始めて、ツツジもすでにほぼ満開♪


行ったのは…


筑紫野市武蔵621に有ります、『椿花山 武蔵寺』ちんかざん ぶぞうじ と読みます。


九州屈指の古刹。九州最古のお寺かも?この日は藤祭りのスタート日♪


去年のブログにも出てきますが、藤祭りの期間中に伺うのは初めてです☆


山門からお庭を抜けていきます♪


そうして、本堂のあるお庭にあるのが…


長者の藤。


創建者と伝えられる藤原虎麿(ふじわらのとらまろ)が、「堂塔の盛衰は、この藤の栄枯にあらん」


と誓って植えたことから「長者の藤」といわれ、樹齢は700年以上とされています。一説には1000年は軽く越えるんだとか。


藤の甘い香りは弱かったです。よく見ると蕾がおおく、これからと言った感じでしたね^^


藤が咲くと、クマバチがぶんぶん♪


空でホバリングしているのはオス♂。恋の時期なので素敵なパートナーを探している状態です。


人間を見つけては寄ってきますが、パートナーかどうか確認しているだけで、攻撃に来ているわけではありません♪(オスは毒針を持っていません)


そして、当然お花にも^^ 藤はクマバチを媒介者として選んだため、ほぼ他の蜂は寄ってきません。


蜜が花の最深部にあり、通常の虫は到達できないんです。クマバチは強靭な顎で花の根元を噛みきり、蜜を吸う。その際に背中に花粉が付くような花の構造…


脳があって考えるわけじゃないのに、どうやってそんな仕掛けをしていくようになるのかものすごく知りたい。


自然の神秘✨


この翌日から天気は崩れて雨… おまけに風も強く… 残っていればこの週末も楽しめるはずです…


さてさて、これから暑くなっていきますが、エアコンが効くかどうか… その暑い時期に壊れてしまわないかどうか…?


余計な心配をしないでいいようなメニューの提案。


エアコンステーションです♪


車検や12か月点検を受けられた方はわかると思いますが、必ずメニューに入ってます。


ガス漏れ点検等 として表記があるんです。


ガスが少ないとエアコンは効きません。なので、効かせるためにガス補充の目的もありますが、


予防整備としての性格の方が実は強いんです。


それは、コンプレッサーに使うオイルも抜き替えてくれるんです♪


写真右が回収したコンプレッサーオイル。左が新油。一目瞭然ですね。


エンジンオイルを交換するように、コンプレッサーオイルも交換しましょう♪


エンジンオイルに比べて、さらさらとした感じで天ぷら油に近いイメージ。こういうオイルって耐熱性は高いんですが酸化が早く、油膜切れを起こしやすい。


油膜が切れてしまうと故障です。


コンプレッサーオイルはエアコンガスに溶けてエアコンラインをぐるっと回っていくので、油膜切れを起こしたコンプレッサーから出る鉄粉も運んでしまう…


そうなると、エキスパンションバルブやリキッドタンクが詰まったりします…


そうなってくると修理費も高額に…


そうなることを防ぐためにもエアコンステーションいかがでしょうか?^^


あと、エアコンが効かないんです~とご来店で時々あるのが、エアコンスイッチが入っていないこと…^^;


左の写真の雪マークがエアコンのスイッチ。右の写真はA/Cがスイッチ。これを押してあげるとエアコンが作動します♪ほとんどの車はこういうスイッチなんですが、


一部、スイッチを押すとOFFになる車があります…


自分の車に付いているのはどっちなのか?今のうちに確認しておきましょう^^


効きが弱いな?と思ったらサンク福岡でエアコンステーションを施工しましょう♪


快適な夏ドライブをするために♪


暑いシーズンになってからでは遅いですよー!


夏にはみなさん押し寄せてきますので、順番待ちだったりすると、夏が終わってしまいます^^;


そして、本格的な夏にはエアコン故障も増えるので、部品の供給が間に合わないこともあるんです。


なので、今のうちにやっておくのが得策です!


エアコンステーションならサンク福岡サービスへ♪

閲覧数:18回

Comments


bottom of page